蔵王山麓、四季折々の自然につつまれた宿、最上屋旅館

宮城県白石市鎌先温泉最上屋旅館の自炊のすすめ


お客様からの声。最上屋旅館


自炊のすすめ

最上屋旅館自炊
最上屋旅館自炊
最上屋旅館自炊

古くから湯治場として栄えた鎌先温泉には、お食事付きの「旅籠」と、長逗留のために宿泊費を抑えた「自炊」があります。
最上屋旅館は、「旅籠」は元より今でも昔ながらの「自炊」もやっております。

温泉はお湯が何より。好きなときに好きなものを食べ、好きなだけお湯に浸かって、日ごろの疲れを癒してください。
自炊棟にはいつでも笑顔が
あふれ、夕・朝食時には美味しそうな味噌汁や煮物の匂いが漂っています。 自炊しながら湯治に来て、仲良くなって帰ってゆく方々も沢山います。 「また来年の何時いつ、いっしょに来ようなぁ」なんて会話が聞こえてきます。 自分の家のように、隣近所のように、最上屋の自炊棟にはそんな温かさがあります。 さぁ、皆さんも「自炊」体験してみませんか?

・ご持参頂くモノ
 スリッパ
 寝巻・肌掛け
 洗面道具
 食材(温泉街に売店があります)
 ポット(魔法瓶)

・ご注意、ご案内
 布団・食器・炊事道具は無料でお貸しします。
 ご飯は1食税別150円でお分けします。(朝、夕のみ)
 ご自分で炊かれる場合は鍋でお願いします。(釜はありません)
 炊事場以外での火気使用、炊事は禁止です。(カセットコンロ、豆炭等)
 電化製品をご使用になる場合は1品税別200円/日 (2品目からは税別100円)電気代としてご負担願います。
 冬季の暖房は各部屋に石油ファンヒーターをお貸し致します。(給油毎に税別700円ご負担願います)

loven白石

パンフレットのいんさつはこちらから

最上屋便り